こんにちは!アトラス株式会社です。
弊社は熊本市に拠点を構え、熊本県で活動しています。マンションやアパートなどを中心に、防水工事・外壁工事を手がけております。

 

弊社では、屋上防水工事を承ることも多いのですが、DIYが流行っている近年、ご自分で屋上防水にチャレンジする方もチラホラ見られるようになりました。
自分でできるなら、コストもかからず良いのでは?と考えている皆さまに、今日は、業者にお願いする屋上防水工事と、自分で行う施工の違いについてご紹介したいと思います。

 

屋上防水とは、単なる防水とは異なります。


屋上防水とは、屋上に、建物全体の防水層を構築する工事なのです。
屋上で起こる劣化についての知識がないまま、プロに頼まず自分で工事を行ってしまうと、正しい修繕や防水方法を取ることができずに、劣化を進めてしまうことに繋がったり、雨漏りを引き起こす原因になってしまうこともあります。
そのままにしておくと、建物全体に悪影響を及ぼしかねません。

 

屋上防水の劣化現象は一つではありません。
床のひび割れ、塗装面のはがれ、ドレンのつまりや破損、モルタルの損傷、傾斜が適正な角度と向きで施工されていないなど、劣化現象や被害はさまざまです。
それぞれの現象に合わせて修繕や防水工事の工法を、適宜選択する必要があります。
技術的難易度の高い問題であればあるほど、素人が対処するのは難しくなります。

 

自分で施工できない屋上防水もあるということを理解していただき、建物の寿命を延ばすためにも、経験豊富なプロにお任せください。
弊社では、無料診断・無料見積りを承っております。
お気軽にご相談ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。


熊本市など熊本県の塗装工事・防水工事はアトラス株式会社
〒861-5515 熊本県熊本市北区四方寄町1554-6
電話:096-342-6616 FAX:096-342-6616